年下女性を落とす方法【絶対NGのオジサン認定される7つの行動も紹介】

恋愛マジシャンのMAKOTO(@LoveMagicMakoto)です。

今回のテーマは『年下女性を落とす方法』について解説します。

  • 年下の若い女性を狙いたいけれど、年齢差があるのでどのようにアプローチすべきかわからない
  • いつも若い女性との会話が盛り上がらず悩んでいる
  • 気になる女性ができたが、一回り近く年下でどのようにアプローチすべきかわからない

そんな悩みを抱えた男性は多いと思います。

ある恋愛に関する研究では、男性はどの年代になっても20歳前後の若い女性を好む傾向にあることがわかっています。

それは当然で、本能的に子孫を繁栄させようと無意識で考えているからこそ、妊娠しやすい若い世代に興味が向くわけです。

その分ライバルも多く存在します。

けど、安心してください。

若い女性には共通の傾向があるので、そのニーズを抑えれば必ず攻略できます。

その詳細はこの記事で全てお伝えします。

ちなみに私は一回り年下の可愛い彼女をゲットできたため、結果は実証済みです。

今回は30代、40代の男性が10歳前後の年下女性を口説く場合を想定しています。

【この記事の内容】

  • 年下女性の落とし方としてダメな7つの例
  • 年下女性の落とし方として効果的な6つの例
  • 年下女性をグリップして話さない最強のテクニック

この記事を読めば、

  • 10歳でも20歳でも年下の女性を口説き落とせるようになります。
  • 30代以降どのように恋愛をすべきかがわかります。
  • 口説き落とすだけでなく、若い女性を心で超絶グリップできるようになります。

年下女性にアプローチする際に注意すべきポイントや、効果的なアプローチ方法など、この記事で紹介した内容が皆さんの恋愛をより充実させる手助けとなれば幸いです。

今回学んだことを実践し、素敵な恋愛を楽しんでくださいね。

動画でチェック!

目次

年下女性を落とすために、やってはいけない7つのポイント

まずは、年下女性を落とすためにやってはいけない7つのポイントを紹介します。これらのポイントを意識して改善していくことが大切です。

1.臭い

女性は男性よりも嗅覚が敏感なため、体臭は非常に重要です。加齢臭があると年下女性を落とすことは難しいでしょう。まずは良い香りのする洗剤に変えて、適切な香水を使うことをお勧めします。

2.太っている

太っているだけで口説く可能性が下がります。ジムに通って筋肉をつけるなど、努力して体型を改善しましょう。

3.肌が汚い

女性は肌の状態に敏感です。肌が汚れていると、免疫力が低いと感じられるため、魅力的に見えません。スキンケアを習慣化し、清潔な肌を保ちましょう。

4.ヒゲが濃い

無精髭や青ひげは老けて見える原因になります。ヒゲ脱毛を検討し、若々しい印象を与えることが大切です。

5.自慢話が多い

女性は自慢話を嫌います。すべてを言わず、「すごいこと」をほのめかすだけにしましょう。

6.話を聞かない、解決策を勧めがち

女性の悩みに対して解決策を勧めるのではなく、共感してあげることが大切です。聞き上手になることで、女性はコミュニケーション能力が高いと感じます。

7.「おじさん」「先輩」「お兄ちゃん」の枠にはまる

適度な距離感を保ち、親近感を与えることで、恋愛対象として見られる可能性が高まります。

これらのポイントを改善することで、年下女性を落とす方法として効果的なアプローチが可能になります。自分の状況を見つめ直し、意識的に改善に努めましょう。

年下女性を落とすための、6つの効果的なテクニック

それでは、年下女性を落とすためのテクニックを6つ紹介していきます。

1.聞き上手になる

年上男性がついやってしまうことが、話しすぎることです。

だから話したい気持ちはグッと堪えて、やや聞く比率が多めくらいの意識で年下女性とは話すようにしましょう。

2.サイズ感の合うオシャレなスーツで決める

年下女性は基本的に大人の男性に憧れがあります。

そのシンボルとして女性が好きなのが男性のスーツ姿です。

大人っぽさとセクシーさを演出できます。

ただし、ダボダボのスーツでは、逆におじさん感が出てしまうので、サイズ感の合うオシャレなスーツを着こなして外出しましょう。そうすれば、男性として魅力的に見られるでしょう。

3.知らない世界を教えてあげる

年上男性の最大の武器は経験です。

だからこそ、年下の女性が知らない世界を見せてあげると、同世代の男性から一歩抜け出せます。

知らない世界は、高級バー、高級ホテル、面白いお店などもありますし、知識というのもあるでしょう。

女性が興味ありそうな分野であれば、その知識を少し語るとプラスになります。

ただし話し過ぎはNGなので、相手の表情をしっかりと確認していきましょう。

4.年齢よりも若く見える

これが非常に重要です。

若さは遺伝子としての強さの証明です。

だからこそ、ただ若いだけではなく、年齢よりも若く見えることがとても重要です。

最も重要なのが顔で、次にもちろんスタイルも重要です。

そのために、スキンケアやヒゲ脱毛を始め、筋トレや運動など若さを維持する努力が必要です。

ただし、無理に若作りするのではなく、自然で爽やかな若さを演出しましょう。

5.若い会話についていける

若い女性は、自分たちの世代の話題や流行に敏感です。

だからこそ、年上男性は若い会話についていけるようになることが大切です。若い世代の音楽やファッション、インターネットの話題など、彼女たちの関心事を把握しましょう。

ただし、無理に若い言葉を使ったり、同世代の男性になりすましたりするのはNGです。

自分の年齢を偽らず、自然に会話に参加できるように心がけましょう。

6.スマートな会計

デート中にお金のやり取りがスムーズに行われることは、女性に安心感を与えます。特に年上の男性は、その点で期待されることが多いです。

レストランやカフェでの支払いは、スマートに行いましょう。例えば、会計時にはカードをサッと出す小銭を探さずに札を使うなど、スムーズでエレガントな支払いがポイントです。

年下女性とのコミュニケーションの秘訣は”尊敬を得ること”

これまで年下女性とのコミュニケーションにおける良い例と悪い例をご紹介しました。しかし、まだ最も重要な秘訣について触れていません。

この秘訣を押さえることで、より効果的に彼女たちとコミュニケーションができるようになります。

それは…

尊敬を得ることです。

一見、当たり前に思えるかもしれませんが、相手に尊敬されることができれば、自然と彼女たちとの関係が深まっていきます。

ただし、この尊敬は見た目や会話だけで得られるものではありません。相手に安心感を与えることも重要です

尊敬を得るためのポイントは、ステータスや知識、オーラ、落ち着きなどです。しかし、これらを全て自慢げに語るのではなく、程よくアピールすることが大切です。

相手が「この人は謙虚だけど、きっとすごい人なんだ」と思うような印象を与えることが理想的です。

そして、余裕や自信、落ち着きを持って接することも大事です。これらは経験や実績から生まれるものですが、相手に見せることで、より魅力的に映ります。

まとめ

今回は「年下女性とのコミュニケーション方法」について解説しました。

まずは、年下女性とのコミュニケーションで避けるべきポイントをクリアし、次に良い例を意識して接していきましょう。

そして、最後の秘訣として、尊敬を得ることが重要です。これにより、より効果的に彼女たちとの関係を築くことができるでしょう。

これらのポイントを意識して、年下女性とのコミュニケーションに取り組んでみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次